診療について☆あべ耳鼻咽喉科クリニック

あべ耳鼻咽喉科クリニック

耳鼻咽喉科で取り扱う病気は意外に広いんです。鼻水、のどいたから始まる風邪もその一つです。
耳鼻咽喉科では診察室でのどに薬を塗る、薬の入った煙を吸う、鼻づまりが楽になるスプレーをするなどの処置と投薬を並行して治療を行う科だと覚えていただけたら幸いです。


お耳
  • 症 状

    耳が痛い、耳が痒い、耳垂れが出る、聞こえずらい、耳鳴りがする、耳がつまる

お鼻
  • 症 状

    鼻水がでる、鼻がつまる、くしゃみがでる、鼻血がでる、においがわからない、鼻をぶつけた
  • 病気の名前

    アレルギー性鼻炎、花粉症、慢性副鼻腔炎、鼻出血、顔面外傷、鼻腔異物

喉
  • 症 状

    のどが痛い、のどがつまる、息がくるしい、咳がでる、痰が続く、声がでない、いびきがひどい、味がしない
  • 病気の名前

    急性咽喉頭炎、急性扁桃炎、慢性扁桃炎、扁桃周囲膿瘍、喉頭浮腫、アレルギー性気管支炎、咳喘息、逆流性食道炎、声帯ポリープ、睡眠時無呼吸症候群、舌炎、口内炎

そのほか
  • 症 状

    首にしこりがある、耳の下がはれた
  • 病気の名前

    頚部リンパ節炎、急性耳下腺炎、おたふく

あべ耳鼻咽喉科クリニック


めまい

 めまいにはぐるぐる回転するめまい、ぐらぐら地面が揺れるめまい、目の前が真っ白になるめまい、体がふわふわするめまいなどがあります。めまい診療ではまず命に別条のあるめまいかどうかを判断しその後問診、聴力検査、眼振検査からより具体的な病気の診断、治療を行います。

鼻づまり

鼻粘膜が腫れたり、鼻の中にポリープができたり、鼻の真ん中の壁の骨が曲がっている事で起こります。鼻の中をファイバーで確認し、必要に応じて採血(アレルギーの抗原検査)やCT(関連施設で施行)を行い、投薬治療から開始致します。

コロナ関連

新型コロナウイルス、唾液による自費PCR検査を始めました

  • 対象:無症状者
  • 金額:1回25,000円
  • 方法:採取はご本人でお願いいたします。

ご希望の際はLINEにてご連絡ください。専用キットをお渡しする際に会計をお願いいたします。
現金、paypayでのお支払いになりますのでよろしくお願いいたします。

  1. 専用キットを持ち帰って頂き、自宅で唾液を採取。
    専用容器に唾液を1~2ml入れて頂くだけです。
  2. 専用の包装キットに入れて、クリニックにお持ちください。
    キットの受け取り、提出は代理人の方でも構いません。
  3. 結果は2日後に出ます。電話、LINEでお伝えいたします。

採取、包装方法は公式アカウント「あべ耳鼻咽喉科クリニック」をご覧下さい。

コロナIgM、IgG抗体測定について

採血にて現在新型コロナウイルスに罹患しているかどうかの目安になるIgM抗体、過去に罹患したかどうかの目安になるIgG抗体を測定することができます。
IgM抗体が陽性と出た場合にはPCR検査を受けて頂く必要があります。IgM抗体検査はPCR陽性的中率90%となります。

費用:自費それぞれ 5000円


花粉症について

ゾレアについて

ゾレアは抗IgE抗体製剤と言われるもので、すぎという抗原が入ってきて、体内で抗原と認識されるとIgE抗体が産生され、そこから鼻汁やくしゃみを起こすヒスタミンという伝達物質が出る反応に進んだりロイコトリエンという鼻閉を起こす伝達物質を出す反応に進むことで症状が発現を起こします。この産生されたIgE抗体をゾレアは捕まえて次の反応に進めないようにするお薬です。注射になります。非常に効果が高い治療ですが、高額になります。

アレルギーの程度により注射の本数が変わります。2週間から4週間ごとに1~4本。
費用は1か月8000円~40000円程度。12歳以上。適応基準も厳しいので詳しくは診療でご説明させて頂きます。